ストーカー行為

ストーカー行為 最近では、離婚協議や離婚調停中にある別居した夫婦間や、既に離婚した元夫婦間で一方がストーカーとなるケースが増えています。この事態に対し、平成12年に「ストーカー行為等の規制等に関する法律」(ストーカー規制 […]

続きを読む…

離婚後の手続きなど

離婚後の手続きなど 離婚が成立した後は、今後の生活のために様々な手続きが必要となります。ここでは、主な手続きにて紹介します。 戸籍謄本の取得 離婚後、子供の姓の変更や入籍届などで前夫の戸籍謄本が必要になる場合があります。 […]

続きを読む…

離婚後の戸籍と姓

離婚後の戸籍と姓 結婚によって姓を改めた方の配偶者は、離婚成立によって今の戸籍から除籍されることになりますので、予め離婚後の戸籍と姓について決めておく必要があります。 戸籍と姓の選択 結婚すると、夫または妻を筆頭者とする […]

続きを読む…

離婚届

離婚届 離婚を法的に成立させるためには、離婚届を作成し届出を行う必要があります。 離婚届の提出先 夫か妻の住所地、本籍地、所在地の市町村役場に届出を行います。 本籍地のある役所への提出 ・離婚届1通(地域によっては2通必 […]

続きを読む…

年金分割

年金分割 以前から専業主婦が離婚した場合の年金水準の低さが問題となっていましたが、法律の改正により2007年4月から、離婚後に年金分割の請求が出来るようになりました。結婚している期間に支払った保険料は夫婦が共同で納めたも […]

続きを読む…

公正証書と強制執行

公正証書と強制執行 離婚協議書を作成した場合でも、相手が契約内容を守らずに支払いトラブルなどに発展するケースも考えられます。離婚協議書だけでは法的な強制力がありませんので、法的な強制力を持つ公正証書も離婚協議書と併せて作 […]

続きを読む…

離婚協議書

離婚協議書 離婚する際には、子供の親権や養育費、また財産分与や慰謝料の問題など、様々なことを決めなくてはなりません。しかし、当事者間で合意することよりも、その合意内容が実現されることが最も大切となってきます。離婚をするに […]

続きを読む…

面接交渉権

面接交渉権 面接交渉権とは、離婚後に監護者ではない(子供を引き取らなかった)親が、子供と面会したり、一時的に過ごしたりする権利のことです。民法などに定められた権利ではありませんが、親としては当然に有する権利であり、子供が […]

続きを読む…

面接交渉権

面接交渉権 面接交渉権とは、離婚後に監護者ではない(子供を引き取らなかった)親が、子供と面会したり、一時的に過ごしたりする権利のことです。民法などに定められた権利ではありませんが、親としては当然に有する権利であり、子供が […]

続きを読む…

養育費

養育費 子供を養い育てるには、子供の衣食住の費用や教育費、医療費、娯楽費など、多くの費用がかかります。この子供を養い、育てていくのに必要な費用のことを養育費といいます。 養育費の支払い義務 離婚によって夫婦の法的関係が解 […]

続きを読む…